2008年02月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミッサール殿

・政治将校について

戦前、戦時中を通じて規模、権限が収縮、拡大を繰り返した政治将校について。
政治将校といえば後ろから機関銃で同志達を支援するっというイメージが強いですね。っでも実際はどうなんでしょうかね?自分はよう分かりませんが、確かに政治将校は(政治将校の名称はコロコロと変わっております一々書いていると面倒なので省く)部隊の失敗には処刑されてしまうという怖いことがあるので多々部隊の無理な命令を出しております。
ちなみに政治将校を識別するコツは、大戦中前期の野戦服にては袖に「星の中にトンカチと鎌」の袖章をついております。
また赤軍首脳部の力で一時は指揮権を取り払い何とか指揮権のを排除しましたが、戦争が始まるとまた戻ってしまいました、その後スターリングラード戦後に指揮権を取り払われております。
つまり戦時中にて政治将校はスターリングラード戦後にて一つの大きな変革が起きたと判断して宜しいでしょう!その後の政治将校は政治に関する面を重視しあまり作戦の方には関らなかったと言われております。

また政治将校についてあるエピソードを二つほど。
・スターリングラード戦中にて、あるNKVD将校は「戦時下にて酒を飲み、堕落した生活をしている」との報告を受けある民家にて突入するとそこには、酒によう政治将校や将校が、この方々は後に降格されたという。
・ある兵士が何と濡れ衣を着せられNKVDに銃殺されそうになった!しかしその兵士は銃殺されたと思いきや何と生きておりその間、仲間だった兵士達に匿われ、その後自分の上司である政治将校に頼み込み助けてくれっと、これを聞いた政治将校は直ちに自分の上司である上層政治将校に、その政治将校はさらにうえの上層政治将校にとそれを繰り返し大隊、か師団の政治将校まで届きかくしてその兵士の銃殺は取り消されたのでした。

また政治将校は中隊規模に配置されており、徐々に上へ上へと配置されており、また方面軍を頂点とする政治委員(政治局員クラス)がおり、これは軍事評議会という方面軍単位に配置されておりこの頂点とする議長を方面軍司令官そして、単数で軍事評議委員という場合は方面軍の政治将校のトップをさします。で有名なのはスターリングラード方面軍の政治将校のトップ、フルシチョフが居ます。かの有名なソ連指導者ですね。またほかにも政治将校としてはレオニード・ブレジネフなどが居ます。またもっとも有名な政治委員といえば内戦、ソビエト・ポーランド戦争に於けるヨシフ・スターリンでしょう。
その上に全政治将校を統括する「党中央委員会付き赤軍政治本部」となります。

続く(`・ω・´)
スポンサーサイト

軽戦車と快速戦車

・漫画話

怪物王女の最新刊を買おうとしたら未来日記の新刊が出てた。持参金は600~700円ほど、数分悩んだ結果未来日記を先に購入することに決定したのです。
さてはて、巷で有名な、いや有名なのかどうかは知らんのですが、ちょくちょくネット社会で見受けられる未来日記の評判、自分もこのネットの中の評判を聞いて買った次第です。ヒロインの狂いっぷりは減少したかに見えたけどやっぱり狂ってました。でもあれほどな事件を起しといて(間接的にかもしれませんが)すんなりと社会に復帰できるもんなんでしょうかね。

妹がネウロに今更ハマり全巻買ってきた。新しい血族の中で好きなキャラはDRですうぇ。
そういえばアニメのネウロはどうなったのでしょうかね。

お茶にごす面白いなあ…。やっていることはいつも同じだけど面白い。金剛番長の相変わらずの無敵っプリと王道路線には見てて晴々する

・韓国の2020年
ttp://www.chosunonline.com/article/20080227000069

にて新たな個人の戦闘服及び装備が配備されると言う計画があるらしいです。某板でさまよっていて発見。なんとも自分は専門家でもなければ詳しい人間ではないので分かりませんがそんなごちゃごちゃと機能をつけて戦場で有効に使われるのでしょうかね、そもそもそんなに兵士に配備するほどの(まあ全軍将兵とはないけど)金がどこから出てくるのかとか色々とみて考えてしまう次第です。何でもつけりゃいいというもんじゃない気がしますし。アメリカのところが最近配備されはじめてたACU迷彩みたいなもんなのを使うのでしょうかね。ってかカメレオン機能とな、なんとも夢のない迷彩で。まあ計画の段階みたいですし、言いたいことだけは言えるよね。
でもちょっとその想像予想図を見たとき萌えてしまったのは内緒なのです。。ふへふへ。

・ウラッ

去年の12月ごろに見たOMONがロシア共産党だかの友党団体、何とかボリシェヴィキ?何かナチっぽいのを鎮圧する動画をチョイ思い出すのです。
何ともジワジワと市街地用迷彩服に身を包んだ厳つい兄ちゃん達が若い兄ちゃん姉ちゃん達を端に追いやり、そしてウラァー!!の掛け声と共に一斉検挙。動画ではプっさんのウラッという何とも微妙なウラーしか聞けなかった自分にとって、本場の軍人さんらの、そして市街地でのウラーを聞けて何だか微妙に満足気味な気分に浸ったのでした。
因みにその動画は何故か知らんけど数日後に削除されてしまったとな。中々面白かった動画だけにもったいないなあっと…。

俺たちは十五共和国で一つの連邦だったんだよ!!

・どうしの

この連邦に、15国のファッショ国家が襲う、迎え撃つのは強固なる連邦。洗礼された思想、圧倒的な同志愛…それを指導するのは同志達

ロボット名は多分ソ・ヴィートです。チズ譲にぶち殺されるカコ君キャラは多分10カ国を超える可能性もあるけど気にしてはならない。

・私服+アサルトベスト+銃器

最近気づいた。これ至高にして究極。必要に応じてボディーアーマーを付ければなおグゥッ。
民間の何とか会社で、それっぽいおっさん達を眺めているとついこう思ってしまった。会社名は忘れたけど、カッコいいね!ちょい不謹慎な気がするけど、軍服や銃を見てカッコいいと思うのは男の子の特権だしね。

・アンインストール

うん、専守さんから教えてもらったときは特にありふれたアニソンかなっと思い適当に聞いておりましたが、何とも本編を見てから聴くと何ともいえない感じになります…。



・漫画について

はやて×ブレードの三巻が見つからない、とりあえず漫画専門店に足を運ぶことにしよう。
サンシューさんと箱国にてのコミュニティーにてよつばと!の話をしていたら無性にまたよつばと!を読みたくなり読み返す。やっぱり面白いなあ…。

・無名箱で戦争が始まりました

何だかんだでこの戦争の引き金を作ってしまったようなきがするけど、まあ国力があれなのでどう見ても手を出せる問題じゃありません。
まあこれで日本列島の赤化が進めばその内資本主義諸国で勝手に連帯するのかなっと思って見たり見なかったりと。
やたらとケンカ口調の宣伝文もやめよう。流石に国力がない国家がgdgdと威勢を張るのはよくないしね。リアルヒトラーさんじゃないんだから。



その他
深夜にオカルト板のスレを夢中になって読んでいると突然メッセの窓が開いて死ぬほどビックリした
専守さんは優しいなあ( ;∀;)

nyankopawa-

・米軍の新型迷彩服って何であんなにカッコいいの?

別に副題とは微妙に関係するかもしれないけどそうでもないイラスト。

自由軍将兵
こんな銃存在しません、適当にネットの画像をむさぼりつつボディーアーマーとライフルにアクセサリーを付け加えていたらこんなことになった。っでも良く見るとあまり大して見栄えもいいとはいえないし、特にがっちがっちってほどじゃないけど動きにくそうです。
多分、設定としては三洲内戦に従軍した兵士さんだと思われる。矢寇だYO!

ソ連兵さん
M1943型野戦服。ファンからはルパシカ型といわれているやつです。ヤードさんはピロートカ(略帽)がかなり好きです。っでも自分が描くと何か違う感じがする。

うん。ちょっと前よりはうまくなっている…多分!

最終的解決

・ヤバイな…(現箱)

本当にアフリカの最貧国になってしまった。二、三日みてなかったら。困ったな…とりあえず口減らしでもするか…ポルポトの如く都市部を…。
お金は集まらないし、いつの間にか人口爆発おきてるし、計画的な箱庭運営をね。


・箱星

特にやることはありません。やることといえばいい加減工場を建設しようかなってことぐらいで。あと建材工場も作ったりとか。緑あふれるきれいな星作っても、中の人がドロドロ、設定もドロドロじゃ駄目だしね。
あと新国家ができました。どちらも名前からして君主制です。皇国さんのほうは国家元首(っでいいのかな?)が中佐なようです。戦前のハンガリーの提督みたいな位置なんでしょうかね。
それと昨日のチャットでおぼろげな記憶でそのネタを言ったら、のらくろさんが即答してくれました。流石…中国さんも認める物知りのお方…。あと矢十字党もハンガリーだっけかな?かなりイカス旗なんでもし興味ありましたらググって見てね。あとキリスト教系(だっけかな?)のファシズム政党がギリシャにあったりとかなり面白いです。

追記
これを書いている途中に一国新規参入されました。多分このブログは見ていないと思いますけど宜しくお願いいたします。

・無名箱

発電所を建設し忘れ、工場の収入が得られなかった。


その他雑記

最近絵がちょこっとうまくなった気がします。だからって劇的にうまくみえるのかっと聞かれると、そりゃ元があれな状態ですそんなにうまい風に見えるかと言ってやりますです。
]

・こーうっふく!! こーうっふく!!

狂信的な信者を有するネウロ。アニメや最近の内容はあまりにも残念なだけに、HAL編のあの展開を望みます><DCSネタでいろんな意味ではじけてはいけない方向へとはじけてしまったこの漫画、アニメのネウロ初回にDCSネタを持ってきたことについては特に文句はないけど、でもシロタシェフの発言をちょくちょくはしょるのはよくないと思うよ><

・はやて×ブレード1,2巻購入

ヤードさんに新たな道を導いてくれたこの漫画。実にいい…、主人公は置いとくとしてこのめがねの子がかわいいなあ…、女の子ばっかでちょいあれだけど、まあかわいいからいいよね!


・無政府主義

の基礎知識をつけるために、大杉 栄語録を購入する。文庫で安いとはいえ1000円ちょっとは痛い出費なのです。漫画ばっか買ってる自分にとっては。



・AKS74Uはカッコいいね!

ハァハァかわいいよ…そのこじんまりとした感じがヤードさんの感性をぷるーんとします。
AN94もかわいいけど、やっぱしカラシニコフおじさんの作った銃じゃないとハァハァ。まあ、AKS74Uはカラシニコフさんが関っているのかっと言われると微妙らしいですけどね…まあかわいいからいいよね!

時期

【隕石落下、雲龍軍侵攻の混乱に乗じヤードグラード国内軍蜂起】
空挺軍 ティレンコフ内乱 2


内務人民委員部管轄下の国内軍及びそれに準ずる暴力組織がティレンコフ内務人民委員指導下の中ヤードグラードを包囲封鎖、これに連動し国内軍特別任務部隊が党、軍、官の諸指導者を拘束する、しかし党本部にて国内軍突入の前にかねてから内務人民委員部の吸収に反発心を抱いていた労農監視委員会・クレムリン警護連隊将校の事前情報によりアナニエフ氏ら十四名の革命指導部員が難を逃れ、近隣基地の高射砲部隊による救出作戦によりヤードグラードから脱出。
ベリース市内に本陣を置いたアナニエフ指導者らは直ちに赤軍の緊急出動を発令、労農赤軍情報本部は直ちにヤードグラード市内にて空挺軍の支援の下かく乱工作及び情報収集に従事すると共にベリース管区管轄にてかき集めた戦車部隊及び空挺軍を先頭にヤードグラードに突入、主な主要道路を開放すると共に、空挺軍親衛独立第18連隊が内務人民委員部ビルに突入し40分の銃撃戦をへて約半数以上の反乱軍指導者を拘束、されど反乱軍司令官及びティレンコフは確認できず、ヤードグラード北部にて国内軍及びそれに準ずる暴力組織、組織的抵抗を続ける。
深夜未明主要抵抗拠点である連邦最高会議所、高射砲陣地、党本部に空挺軍突入、1時間30分後に制圧、防空壕に立て篭もる国内軍反乱司令官保安中将ミシャーコフの降伏勧告受け入れによりのべ13時間のヤードグラード市街戦により内務人民委員部反乱指導者を拘束または射殺。
ミシャーコフの降伏勧告受け入れから約20分後ヤードグラード主要道路にて軍の静止を無視しヤードグラード市外から逃亡しようとるする車二台に対しパトロール班が発砲、これにより前方を走っていた車一台は爆破、炎上、後方をはしっていた一台は樹木に衝突、二台に搭乗していた反乱将兵と思われる搭乗者全員が死亡する。
その後の調査により後方にはティレンコフ氏が搭乗しており、担ぎ込まれた病院で死亡が確認された。
一時的な指導部喪失は一日も満たなかった、しかしこれによる代償は大きかった、雲龍軍の派兵はこの兼ねてからのクレムリンによる権力闘争そして隕石落下により事前予防どころかまともな介入すら行えずそしてこの蜂起を拍車がかかり結果事実上の独立へと向かった。
連邦はこの危機にどうじ、更なる中央集権化、監視体制の強化が推し進められると同時に、民族主義的なかつての帝政ヤードの主要人物の大々的な名誉回復にも似つく政策を開始ししこの混乱を乗り越えようとしたが…
(画像は装甲車両でヤードグラードへ進軍する空挺軍)
[ 続きを読む » ]

この世を終わらせたくなる、何も悪いことじゃない

【箱星】

火薬の匂いが漂う、そう今日は戦勝記念日!勝利の日をガンガン鳴らして今回の大勝利を祝ったのです。まあ、ほとんど北の方(星間さん)がやって下さったけどね!
とりあえず天下無敵のジャイアンプレイを続けるIPCAに対抗するための組織が出てくるまで軍拡はやめとこう。
イヅモさんのところが人類を代表又は穏健的な在来種を取り込んで巨大化するのか?そこのところを考えつつ自分の国家の設定を考えているときが何よりの幸せなのです。
いい加減自給自足のできる体制を付くらなあかんのです。まずは工場でも立てるかな…。。。

【現箱】

自分が辞めてブログを見回るだけでとくに外交掲示板が見てないのでどういった情勢になっているのかは不明なのです。とりあえずかつての同胞同志の方々に教えてもらうとして…。



革○ル体操

っと検索したら、共産党板の過去ログにぶつかった。かつての某偉大なる人民の教師の姉妹スレのようなノリとテンションに吹いた。なぜんなもん検索したのかは内緒です

・チラシの裏に書いてろ、な!

を実践していた自分に妹が哀れんだのか、ルーズリーフを数十枚単位で貰いましたのです。テスト勉強のときもノートを使わずそこらのいらない紙で書き続けた自分にとっては有難い宝なのです。

・ヴィンランドサガ

面白いなー…マガジンで連載してたとき途中で終わってしまって(連載がきついから月刊に移ったらしいけど)ビックリして途中から読むのを止めたけど。最近になって集めだした。アシェラッドカッコよすぎですね…かっこいい…プラネテスよりこっちの方が好きだな。プラネテスも好きだけど。
とりあえずヴィンランドサガも集めたし、ライドバックも全巻買って読んだし次は緑の王を買おうかなと思ってみたりとです…。


・へタレじゃないイタリア軍

っと言う触れ込みでVIPのとある書籍スレで推されていた本を今日借りてきました。ほかに借りてきた本が読み終わったら次に読んで見ようと思うのです。ふへふへ。

・敵の歓迎委員会だ!

大戦略(SFC)はどうも敵の思考が遅く、これで三プレイヤーともCPだと一ターンに自分の動かすことを含め約三十分もかかる次第です。こんなだらだらとやっていたら軍事知識の乏しいヤードさん途中で飽きるに決まっています。そこでそのテンションを維持するために必要なのは源文先生の漫画というわけです。
T34かわええのお、ティーガーかっこええのお、何だろうこの車両は?まあかっこええのお、自走砲きたのおお、政治将校怖いのお…っと読んでいるとあっというまに自分のターンと言うわけです。ターン時間はつぶれ、それでいて源文先生の漫画を読みテンションを維持これ一石二鳥だNE!


・たたえよ、鉄兜!

大戦前に使われていた赤軍のヘルが好きです。確かフランスを模範して作られたらしいですが、かなりナウいです。微妙に天辺のこんもりしているところがどことなくお洒落です。あのww1のドイツ軍みたいな突起物とは違いちょいおしとやかなあれがかなりきます。あとww1からww2まで通じて使われてた?あの英軍のヘルも好きです。

そういえばシオンさんのブログであった何とかと言うシリーズ本、よく本棚を調べてみると何故かありましたのです。まあ題名はいえないのですがね。


ウッーウッーウラウラ(゚∀゚)

アーヴグスト 自衛軍及び民警の機構紹介

パルニアン大統領警護連隊
パルニアン守備連隊

狼の袖章をつけられることが許される数少ない部隊の一つ。二つの大隊からなり大統領官邸別名「パルニアン」周辺の警備及び大統領警護を受け持つ。所属はパルティザン軍ではなく要人警護庁・自衛軍である。

bouto
・アーヴグスト民警 暴徒鎮圧部

内務省警備局所属の暴徒鎮圧部隊。特殊警棒から放水車、はては特別警備車という名の装甲車を保持している地区もある。当画像の鎮圧官は89式ガスマスクに防刃機能を有したボディーアーマーを装着している。必要に応じマチェスカフ97式拳銃、短機関銃シャーシカで武装し治安活動に当たる場合もあるがそれほぼまれである。

・アーヴグスト民警 警備局公安部捜査官

内務省警備局所属の対反国家勢力の取締りグループ。左右の政治勢力及び内外のスパイ摘発を主な職務とし、必要に応じ銃器で武装する。

集団犯罪取締官
・アーヴグスト民警 集団犯罪取締り部

内務省刑事局所属の集団犯罪取締り部。主に銃器で武装した勢力(暴力団、反政府民兵部隊)に対抗するため銃器で武装している。
耳は多分ベレー帽の下に隠れてると思う。

・銃器一覧

回転式拳銃マチェスカフ97。主に一般警察官の標準装備。回転式の中型拳銃。装弾数5発

機関拳銃シャカコフ。大型の軍用拳銃。装弾数28発

短機関銃シャーシカ。主に軍や治安機関の特殊部隊に配備されている。装弾数35発。

ナチスのお仕事

思い切って分離してみた。

・現箱

現箱にて。相変わらずアフリカ並みの国力で最下位を爆走中です。以前元同盟国の方にいい加減国力上げてくださいと怒られたことがある。
現箱つながりのネタとしてもう一つ。放棄されました。名前を出すのはちょい控えさせていただきます。同じ革命の有志たる貴殿の放棄はチョイ寂しいです…自分も何も言わずにスメルシ放棄したけど、こんな感じの寂しさなのね…。

・箱星

旧FTOから事実上軍拡ストップを宣告されたので使うところが無いです。おかね。いやここは経済的に自立しろっという神様のお告げなのかも試練。木材生産地たる森林をいくつか消し飛ばすかな…。


・初期のICPAを支えた方

一極支配とか、ICPAの独裁とか(後者は言われたことねーなり)言われます、それについての栄光あるその実績は果たしてどの国家がなしてきたのか?それは他ならないこのインセクトさんなわけなのです。もちろんほかの同盟国の方々の献身的な支援がなされたからこそこの発展がなされたと思われます。しかしこのインセクトと言う重大なバックアップがなければ果たしてこの他同盟諸国から脅威となるICPAが存在できたのでしょうか?私には答えは出せられません、しかし唯一ついえることはこの経済と言う暴力はあらゆる問題に対処、解決する完全な力だったということです。

マフィア作戦

・チョコ

昔幼馴染からよく貰っておりました…唯一の自慢です…チョコが嫌いで食べずに半年ほどほったらかしたのを自分の家で遊んでいたとき見つかって以来もらっておりません、っていうか連絡すら断絶しております。ごめんなさい。

・PEACE MAKER

サンデー時代にて消防の頃から読んでいたARMS、しかしあまりに複雑すぎてあまり意味が分からなかった、だがカッコいいカッコいいぞ!サイボーグ部隊(超能力部隊だったか?まあそれは忘れた)をばったばったとやっつけ、そしてひとこと「ただのサラリーマンさ」カッコいいぜ!皆川作品…まあそのサラリーマンさんは主役でもないけど…ただ脇役のおじさんたちがかなりカッコいい作品です。カッコよすぎる!
っというわけで本日学校帰りに買ってきましたと言うわけです。少年時代から皆川作品に触れながらも単行本を買ったのはこれが初めてです。改めて見ますと皆川作品によく見る一般的なというかのペーとした主人公ですのです。まあ自分としてはだらだらと述べるのはあまり好きじゃないので簡潔にいいますと、時代は西部劇、謎の少女、そしてそれを追う謎の組織となっております。西部劇とかなんだかとかそういったのが好きな方はぜひとも本屋で見たら取ってやってください。


パイロット
・ヘリコ
多分ヴェトナム戦争中の操縦手です。飛ぶものは全て一緒に見えるというのは知識が無いだけです、ヤードさん!それを気づきなさい!ヤードさん!!絵は難しいな

あかつき部隊

・さて、どうするか

箱国の参加が許されるのであればもちろん参加したいのです、参加させてください。さてはてこれからが問題です。いくら暇人のヤードさんといえど四カ国プレイは流石に廃人への道が確実に目に見えていると言うことです、え?廃人じゃなかったの?っていう突っ込みは駄目です。3月から4月までの間に始まるとして、この間に一国か二国放棄するしかないというのです…さて、どうするか

・アフリカではよくあること

っという訳で一国放棄しました。さらばスメルシ。

・ミャノコフたん

微妙にショタに目覚めたのかもしれない…。中学生のときSO2のレオンにときめいた時以来だ…。
よくよく考えてみれば…共通点は…獣耳…!?

・箱国

とりあえずプチクーデター。

雲龍はディルタニアの人たちに酷い事をしたよね(´・ω・`)

まあ事前に承諾済みですけどねー


・四角い物、四角い物…

シオンさんからもらった画像でうんちゃくちゃ描いております。微妙に絵は上達しているはずです…たぶん。

・専守防衛先生の次回作にご期待ください!

とりあえず今設定が分かっている国家の一覧

雲龍共和国→どうやらディルタニアの当連邦領土にて新たに建国するらしい。事前に情報は入っているのです。政党一覧萌えなのです。アジア…じゃなくてディルタニアのバランサーさんさらば
安武皇国→設定はそのまま継続か?な。気象異常によりかなりボロボロになったと書いてある。
三洲連合→隕石落下、反政府勢力の蜂起の過程を通過し維持らしいです。
リルバーン帝国→この方も継続?なのかな…。
ユーク→何か建国する前に設定が二回変わっております、ヤードさん先に一回目のその方向で設定書いちゃったじゃないか、ばかー!
ルージェさん→どうやら色々と設定がでております。ブルジョア市民革命からナチス革命まで何でもそろえて見せるぜ
エステル→どうやらリルバーンの属国になったらしいのです。続報を待つのです。

ちなみに矢連邦は継続なのです。∩( ・ω・)∩アナたんバンジャーイ
あとシオンさんが復活しないかなあっと思ってみたり、日照さんは木村さんが亡命した後の設定が気になったりと…いや、そもそも復活するのかとか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。