2008年04月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わぁれわれはーけんりょくにぃーくっさなぁーい!

・また生き続ける理由ができました

うぬ。「速水螺旋人の馬車馬大作戦」なる本が発売されるらしいです。作者さんのブログを見て初めて知ったのです。どうやらMCあくしずで前々から宣伝がなされていた模様で、んな恥ずかしい雑誌立ち読みできるわけでもないので突然の発表にびっくりしました。ん、何だか前々から言われていた様な気がするけど気にしない
五月発売らしいのでその日にまで金を集めておこう。。。

・のり夫

昨日は学校を早く出たあとコンビニで買ってきたおにぎりとお茶で公園にて食べてましたとな。途中蟻さんの襲撃を受けながらも一人黙々と食っておりました。
県内じゃちょっと名の知れた神社へお参りに行く。巫女さんを見ていると癒されるなあ。。。にしてもその神社の近くに某あかつき部隊を有していた党の施設があるというのもまた風流ですね。


・そういえば

最近ゲームすやらなくなったなあ。ネット依存症に軽くなってるかも試練。とりあえず学校行く以外にも外に出るべきだな。ん、よくよく考えてみれば学校以外に行く事って本屋行くぐらいしかないじゃん。だめだこりゃ。



・わっちわっち詐欺

狼と香辛料を今更読んでおります。数ヶ月前に原作を買い、アニメを見てしまったら原作を読むときつまらなくなってしまうと思いアニメを見るのをやめ何だかんだで原作の方も途中から読まなくなり、数ヶ月立った今ようやく読み始めました。何やってんだおまえ、な話です。
さて、ホロさんはかわいいです。ホロさん可愛い。何だか隣にいるロレンスがネウロに出てくる電人のHALさんにみえてしまいイラストに出るたびに吹きかけてしまうという困難な状況下にて読み始めたのでした。
HAL編は良いです。アニメはあまりの出来で途中で切りましたが、HAL編はいいです。絵で見掛けで判断してはなりません。もれなく黒人にトランクケースでぶん殴られます。
っまあ何だです。ホロはかわいいです。唯それだけですが、それがいいんです。シッポを毛づくろいしている場面なんて最高です。

・VDV

うん。またVDV熱がぶり返してきました。
スポンサーサイト

情勢2

無名箱

とりあえず今は精力をつけて戦いに備えようと思います。前大戦はどうみても準備不足の面が大きく、全然駄目駄目な状態でした。次はどうしようか、うんあれですね火災防止に防災都市を建設して、次に消防施設をしこたまつくる。。。うんこれで災害対策が充実だ。

うむむぅ…海底都市が燃えるとは思いもしなかった。これは不覚…よく説明書を読むべきでした。

ほかは、欧州にて色々と火花が散っております。ドイツさんやエジプトさんの頑張るところです。っと思っていたらこっちで神帝氏が何だか分からんうちにチリ領有宣言をなされた次第、こちらはルゥシアさんや中国さんの加勢であっという間にあちらさんがひいたようで。何だかよく分からんうちに領有宣言なされていましたが、中国さんがその謎を解き明かしてくれました。なるほどなあっと感じたのでした。ふへふへ。

箱国

僕らは石油が足りない。実に石油が足りない。鉄鋼は今は特に必要とされない資源であるけど、これから段々需要が増えていくだろう…っでもどうしようもないほどディルタニア諸国が多いw困ったwこれは早くお得意様を探さねば、そのうち市場から締め出されてしまう。

後一部どこかでディルタニア地域万能論が説かれてらっしゃいますが、そんなことない、実に大変な地域だ。そちらさんも大変なようですが、こちらも十二分に大変なのです。ちょいメッセの方で感情的な言葉を発してしまった…これは失敗だ。

ディルタニア連邦の連邦大統領に当選確実となっております。軍事にはセッズさん、党務に関しては神州さんっと、うん、実に素晴らしいバランスなのです。何だかこれを説いてダムの方へ飛ばされた方もいらっしゃいますがっまあ気にしてはならない。
あとは理事国選挙へ出馬しました。我々の陣営の方からも数カ国ほど出ております。って伏せてもどう見てもこちら側の支持系国家は分かってしまいますが、っまあ気にするべきことではないw

憲法九条運動

憲法九条運動

フッと学校帰りに近くの大型本屋へ某戦記漫画家の作品を買いに歩いていると遠くから「憲法九条がうんたら…」っという声が聞こえてきた次第、「うん、なんだ?こんな田舎にデモが?それとも共産党とか社民党のなんかの車か?」っと思いながら聞こえてくる道を歩いていると、謎の集団を発見した。
「ああああー、思い出した…そういえばっ」ボクの脳みその奥の中の奥に閉まってあった教師方の言葉を思い出す「今月にて、憲法九条を守るために広島から東京まで練り歩くという人たちが居ますうんたらなんとか…」っという…「おお、よくよく考えてみればそうだ今日じゃないかっ」とりあえず微妙に傍迷惑なそれでいて何とも自分達の意思をこのように大きく表現できるこの人たちを向けて手を振った、自分は決して憲法九条に関して良いと思う立場の人間ではないどちらからといわれると某大型掲示板風に言えば「ネットウヨ」に属する人間なのかもしれないw しかしながら自分はネットの世界だけで威勢を張る人間たちよりは百倍この人たちの(思想やらは別として)方が優れていると感じる。大杉 栄も何だか似たなような考えだったような気がする、いや、自分がその考えに感銘を受けたけだがw
自分はただ行動もせずに何かを動かそうとしている人間には、そして自分もそちら側の人間だろうと思う、否定的だ行動なくして何かをなそうなのだとあまりにも馬鹿げていると考えているし、自分自身も駄目であると感じているそんな中ボクははるばる広島から練り歩いてきたこの思想的な考えからくる違いの集団に対してあるが敬意を表すると共に手を振ったわけなのでした。

ああ」

・プッさんが再婚したとかしないとか

なる報道がなされておりますらしい。「プーチン自ら語る」で何だか「どこの映画の世界だよwww」見たい感じなくっつき方をしたようなしなかったようなかかれ方だけに離婚したときはちょいショックでした。

・白魔道士

ハァハァ。FF5をまたプレイしております。白魔道士カワイイデス。ニコニコ動画のプレイ動画を見てたらやりたくなってきたという次第。実に素晴らしい。FFは5から8までしか知りませんが自分は5が一番すきなんでんす。

・特にこの曜日は

何もすることがないです。一日中寝ているかネットしているか。何か本読んでいるかのどっちかです。うんいい加減駄目すぎるなこの生活。

神様は哀れんで下さるわ

・キ○ガイじゃない。

ああああ215465845
うん、また絵を描いたのです。本当は毎日描いていますけど。また描きました。うん。

昨日描いた絵です。ラスコーリニコワさんです。民主主義防衛戦争にて戦場を視察した際の画像です。何でまた、っと言いたくなりますが戦場へ行き兵士達の士気を高めることを目的にするといっておりますが実際はただ戦場へ行きたかっただけらしいです。
着ているへんちくりんな服は自由族の防寒服です。全然あったかくみえません。所持しているのは試作品のアサルトカービン。


肌着
次の画像は、またラスコーリニコワさんです。自由族の肌着です。


アナニ
アナニエフさんの孫です。多分20代。話はそれますけどスターリンの孫って碌な生活をしてなかったんだね。スターリン家族の肖像(だったけかな?)で見てひいた。マウスで描いた。うん、まだイケるぞ。

今祖国戦争が行われようとしている

ポンデリングおいしいです

ふっとお昼のサンドイッチでは足りず何だかほかにないかと町をさ迷っているとミスタードーナッツの店舗を発見。あまり甘い物は好きではない自分、されどこのポンデリングだけは何故か好物なのでした。ふっとお昼を過ぎてたためか人はほとんどいなく、すんなりとポンデリング一つ買ってお家へ帰ったとな。ただそれだけです。ふへふへ。

日本にも戦争があった 731部隊元少年隊員の告白

なる本を借りてきた。中身といいますと731部隊へと志願した少年隊員のお話です。特にこの人の著作が見たい><とか中身がちょいと偏っていようと構わなかった731部隊に関して興味があり借りてみた。っというかこの本で731部隊に関しての足がかりになれば良いかなと思い。
中身は児童書だけに文字も大きく実に読みやすかったのです、んな感想は別に入らないような気がするけど気にしてはならないのです。
731部隊に関してまとまった本を読むのは初めてだけにこの本で全て判断するつもりはないけど、何だかちょいとグロい話があったりと…ンな本子供が読んでいいのかねっでも自分が初めて読んだ戦記物の「レニングラード攻防戦」もちょいとあれだったけど、一応前科を持つようなことはやってないから別にいいか><
もう少し詳しくとっかかろうと思うので明日にでも図書館へ行ってほかに借りに行こうと思います。

五ヵ年を四年で、五ヵ年を四年で、五年じゃ遅い!!

・箱国

いやはや良く分からん。スクリャーヴィンさんが何故かテロを主導して行ったと書かれてた。別にそれはいいんだけど、よくもまあ傍受される危険性がある通信方法で態々自分から連絡するのだろうか。
まるでヤード連邦の指導部が能無しみたいじゃないか!!!!!11ばかー!!!11

それとユークさんにレイリルさんがさよならのようです。ユークさんは受験理由に撤退の模様…何ともユーモアがあふれそれでいて知識が幅広く素敵な人だっただけにこの撤退は悲しいのです。何だか気持ち悪い文章になってしまった。
レイリルさんは何だかんだで、この箱庭ではもちろん他箱でも反共と共産という立場で何度もぶつかっておりましたwだけにこの撤退は何とも残念でなりませんです。

あとは特に動きといった動きはありませんでした。

とりあえず現在埋め立て作業を続けるとして、今後は工場施設の増強に徹しるのです。

・無名箱

こちらも動きといった動きはありません。国内でちょっとした事件があるといえば噴火してせっかくの海底都市が一個持っていかれたことぐらいですかね。
あとアーリアン同盟なる物が結成された模様、うおお、カッコいいのです、カッコいい><

今まで知りたかった、おとぎ話の続き

・どっどどどどお

っどっどうやら自分の絵は向上している模様なのです!!!11。紫苑さん曰く。実にうれしいのです…。そういっていただけるだけでうれしい限りです。

・ベトコンはサーフィンをしないだろ!!!11

小銃手と通信手
bunntai
分隊支援火器手と分隊長

べと線2

小銃手
べと線3


っまあ、態々ベトナムにまで戦争しに行ってサーフィンする兵隊さんもいないだろうに(´・∀・`)っとなこといってたら空中機動騎兵に殺されるのでここらへんまで。

iiizyan

今日は寝坊して学校も行かず一日中寝たり映画見たりですごしておりました。どう見ても駄目人間です。


・二十面相の娘のおじ様にさらわれたい

何だ、カッコいいなあ、めちゃくちゃイケメンじゃないか。マンガも十分カッコいいけどアニメのイケメン度も高いな。チコ役にちょいと不満噴出気味なようですが別に自分的にはどうでも良い。ただ面相さんがでてくるシーンはもうちょっと良い感じの演出を入れて欲しかった。
いやはや真夜中の三時(だったかな?)まで起きてたかいがあったのです!
にしてもあの最後のEDのテロップに何故か吹いてしまった。

突撃労働英雄

ラスコ
ソフィア・ニコラエヴナ・ラスコーリニコワ。自由族・騎兵派/アナニエフ・農村派ブロック所属。アナニエフ氏の第一書記就任と共に閣僚要りを果たし以後赤軍内にて磐石な支配体制を確立。ニコライ・ラスコーリニコフに父を持ち、古参暴力同盟派を巧みに利用し現在の地位に着く。またアナニエフと共に組織した赤色自由族軍団においてのアタマンとして就任したという権威を利用した。

核兵器至上主義者としても知られ、かつてLA以前では矢連邦は世界一の核兵器保有国として君臨した。

当画像は、民主主義防衛戦争勝利記念パレードにて参加した際の画像。グリーンの礼装(帝政期を沸騰させるものであると保守派グループは反発した物の、結局ラスコーリニコワの強い意向により採用された)を身につけているらしい。

戦闘的自宅警備論者同盟

あ、帰りにヒャッコの最新刊かってくればよかった。しねよボク。

・ウサギの黒騎士

をふっと読み返してみた。何だこれ、かわい過ぎるだろ…ハァハァ。バウアーかわええなあ。ソ連兵役のクマさんもかわいいけどやっぱウサギのバウアーだな…あの無能で役立たずっぷりが可愛い。かわええ。
っとなると次に読み返したくなるのはキャットシットワンこれもかわいいなあ。弾着観測員の話がお気に入りなのです。


・最強部隊入門だとかという本を

近くの古本屋から買ってきた。200円で地質カチューシャ部隊の話目的で買ってきたけどほかにも色々とおもしろい話があって得した気分なのです。スタちゃんの鶴の一声で採用されたBM-13(愛称カチューシャ)ワロタ。 面単位で敵支配地域にロケット弾を降り注がせる。カッコいい!
海兵隊の新兵教育の話がまんまハートマンワールドで吹いた。脚色とかじゃなくて本当にアンナ世界なのか。怖いなあ。いや、実際あれぐらいにやらないと使い物にならないのかな。っまあよく分からんけどすごい世界だ。
あとは日米の空母艦隊の話とか大和とか。自動車化狙撃師団についてのお話でした。


・うらーうらー

の少女が出ると期待して一昔前に買ってきたセーラー服と戦車。T-34使いがものの見事におっさんばかりで泣いた。いいからロシア系少女を出せ!!!!11東欧系でもいいぞっというか区別できないから白人でも良い。

追記
今読み返してみたらT-34でてないし、タイトルセーラー服と重戦車だし、出てるソ連戦車 IS-戦車だしT-55だった。どこにT-34がいるのか言ってみろボケ!どんないい加減な読み方したらこんな間違いするんだろうね。女の子しか見てなかったんだよね。ねっ。

暴力同盟建設宣言

革命的とか民主的とかそんなことを口高らかに言っているやつらに限って、本当の革命は分かってない。そしてボクは今進行中の革命を公然と批判することをやめない、何故だって民主主義者と自ら公言している君達は怒るかもしれない、でも僕の中にそして大衆たちはの革命は何かが違うんだっと訴えるんだ。ボクはそんな革命を支持するやつらを理解するつもりもしないし、敵対し武器を持ってこれを対処するだろう。
はっきりとボク達の集団のこれからやる行動を集約すれば、そんな革命を支持する奴ら、そして未だ旧体制にしがみつく坊主、世襲貴族、ツァーを暴力で叩きのめすっと言うわけだ。
そんなわけで僕たちはその新しき社会を作り、旧来の秩序を破壊し、民主的とか人権的とかのをのたうち回る空想的理想主義者の目を覚まさせるためにこの組織、暴力同盟を建設したんだ。

ニコライ・ラスコーリニコフによる暴力同盟建設宣言及び現在進行形のブルジョア市民革命と臆病者共の二段階革命論への公然とした批判

革命的攻勢

・そういえばアニメ版のほうはどうなってるんだろ?

っと思いつつも飽きて見なくなった原作保持済みのアニメ作品の皆様。唯一何故か知らんけどぼくらのだけはリアルタイムで最後まで見てた。専守さんに教えてもらった作品、自分的に大ヒットしたようだ。


・革命的参戦運動ファッショ

どうやら専守さんは長野へ行く模様です。中国におけるスターリン主義者の陰謀を打倒するためらしいです(やや誇張ぎみ) 自分は金と暇があったら行きたいのですが、なにぶん持ちかねが千円を切ったのでいけない。
メッセにて長野が愛知と静岡の隣県であることを知ったとき、改めて長野の無駄なでかさを思い知った次第です。そういえば箱国っというか箱庭全体で長野県在住という人を見たことない。何故か知らんのですが関西圏が多い。なんでだろう。

革命的

・ふひゃー無名箱おもしろー

無名箱の管理人さんと、無政府主義について熱く語っていたら無性にそれ関連の本を読みたくなってきたのです。実におもしろい!自分はあまり知識はないのであまり深く話せないのが残念でならないwwwでも管理人さんとの話しはあややすさんとの中国について(主に文革、実に好きだねー文革)のお話しレベルにおもしろい。

っつうわけで無名箱について。

ドイツさんに食料の支援を要請された。これは…漠然と食糧だけ蓄えていたアルゼンチンの革命的勝利の砲火だのです。以前にもエジプトさんに(資金と引き換えに)食料を支援したのですが、意外と金になるな…(っと馬鹿な勘違いをして将来とんでもない事になるのであった)

インターナショナルに加盟しました。何だかんだで無名箱に参加したときの体制に戻りました。あれ、ようかんがえてみれば無名箱に参加した頃の体制はファシズムだったような貴が…っまあ気にするレベルではないよね!!

・箱国

うん、石油がたりません。石油が。何だかサンシューさんに対しては微妙な反論しかできなかった。。。それは自分の知識の問題だからなあ…もっと本を読んでちゃんとした反論をしてみたい。

石油の安価な供給源を求めて、連日中国氏、クラトニア氏と首脳会談したのです。まだまだ解決策は見出せず、こまった。

ふひゃー

またもや久しぶりに某動画サイトのランキングを見たら昔どおりで安心した。相変わらず自分は気持ち悪いニ○厨です。


・ランタンがガチャッとか頭がモギュッ複数とか

昨日の学校帰りにちょいと大量に漫画を買ってきたのです。

パンプキンシザーズ、アニメ化して以来信者さん的に新規客が入っているもどかしさと、たくさんの人に知ってもらいうれしくなるという狭間でフヒフヒしてました。気持ち悪いですね。
一巻ごろの軽く天然ぎみだった少尉もすっかりまともになってきました。ついに装甲列車をぶち壊してしまった伍長さん、そろそろ地上要塞相手に出陣する頃なのでしょうかね。何だか昔要塞みたいなところに出陣していた気がするけど気にしてはならないのです。それと共和国側の人身売買連中のお姉さん可愛すぎ。
ヒャッコもアニメ化する見たいらしいです。嬉しいですねえ。うえうえ。

っまあ話しはここらへんで。

・最近読んだ本

通信隊戦記なる本を読んで、ちょい旧軍に興味を沸いたので帝国海軍士官入門を購入。100数ページほどしか読んでないけど素人的には何とも有難い本だ。陸軍将校バージョンとかないかなこういう本で。

さてはて、通信隊戦記なる本を読んで感想です。

この話ヤードさんはどうやらベトナム戦争とかで分隊やら小隊と共に通信機ひっさげて一緒に戦闘をする話かと思い購入したところ、これは方面軍司令部から師団司令部までの通信施設の整備をたんとうする軍通信部隊の話だったのでした。「はて、軍通信隊とは何ぞや?」っと思い読み続けていくとどうやらこれは軍直轄の部隊であり、これと同様に師団通信隊、連隊通信隊があるというとな。っまあ前話しはこれぐらいとして読み続けていると、この本の主人公は中国戦線にて従軍した若手の将校話しであると、日本を出て中国戦線にて師団司令部と共に戦場まで行き通信線を軍司令部から師団司令部まで張り巡らせたり、最前線近くまで行き軍司令部における通信施設(合同通信所)に適切な施設を探したりと何とも、縁の下の力持ちといった仕事を従事するという話が展開されておりますです。
味方の兵隊さんたちに有線を切られたり、自然災害によって通信が断絶してしまったりするとそのたびに出動する主人公らの話しを見ていると何とも、これはこれで重要かつ大変な仕事だ…いやはやと感じる次第であります。

・真理をもとめて

自分の真理こそおにぎりの具がおかかであること。そしてもう一つの真理を見つかった。短髪のめがね少女は可愛いと。

・自由族

ラスコーリニコワ

ソフィア・N・ラスコーリニコワ。現国防人民委員。連邦アタマン代理。豪農の家に生まれ代々地方のアタマン(自由族の指導者をさす、数年に一度成人した自由族民が選挙で指導者を決め、通常は行政アタマンといわれる自治に関する指導者であるが、一族総出で戦場へ出かける場合のみにて臨時の軍団アタマンが設置され、これは行政アタマン同様に選挙により決定される)を勤め上げた名家である。父親の支援の下アナニエフが「赤色自由族軍団」を設置し、アタマン・ニコライ・D・ラスコーリニコフが軍団アタマンへと就任するが後に自分の娘であるソフィアに位を譲り、10代にして形だけの軍団アタマンに就いた。革命後はアナニエフと共に連邦政府内にて「アナニエフ・農村派ブロック」に属し、敵対する「ベリヤ・都市派ブロック」と敵対しつつ、国防人民委員部にて自らの勢力圏を築き、西暦2006年に国防人民委員に就任する。現在は二児の母であり、長男のウラジーミルはヤードグラードの士官学校へ。
画像は軍団アタマンに任命されたころのラスコーリニコワ

・民警

OMON.jpg

ヤードゴニエ連邦内務人民委員部民警に所属する特別任務民警支隊。素行の悪さやその暴力的な鎮圧方法から国民に恐れられている。暴徒鎮圧や国家保安人民委員部の主要施設の警固の補完などを任務としている。

撃ち方やめー

・( ;∀;)イイレンポウコウセイコクダナー

ディルタニア連邦の同盟コマンド設置を忘れていたどうしようもない大統領で思い出したように同盟コマンドを設置して数日も立たずうちにみんな加盟しくれた。結成当初はどうもうだつの上がらない連邦で、そのうえ自分が満足に同盟と機能できずに困ってたけど、この二カ国がいればなんだろうと頑張れる気がしたのです。
何とも豪華な構成国だ…ニコス圧倒も時間の問題だNE!

矢連邦史

img047.jpg
ハティクヴァ紛争

エンスランド自治区(エンスランド共和国の歴史教科書では県となっているが、連邦には県という行政単位はない)にておきた分離独立に伴い、それに刺激された少数民族ハティクヴァ民族による独立紛争を広義にさす。第一次、第二次、第三次と続く今紛争は、内務人民委員部国内軍の能力の範囲を超え、連邦労農赤軍の介入という本格内戦へと発展した。
本画像は第三次ハティクヴァ紛争に従軍した空挺軍戦車兵。右腿にまきつけたのはガスマスクであり、護身用のピストル(機関拳銃シャカコフ)で武装し、両脇にマガジンポーチ、AB-68Sを引き下げている。戦死した随伴歩兵から分捕った物と思われる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。