2010年07月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがとか

のりりんの輪ちゃんが可愛かったと思ったら、パンプキンシザーズのそうかなんとかのお姫様も可愛かった。やべえ、ずっと気分が落ち込んでいたのが吹っ飛んだ!オッスチッス!ラーメンラーメン!


・絵が


退化している。ここ一ヶ月描いてなかったらあっという間に絵が退化した。退化するほどうまかったかといわれれば、、、っまあそこは気にせずとも定期的に描いたほうが良い。これは絶対なり><
スポンサーサイト

赤い星

・国王親衛隊組織法 「銃兵隊」設置


本日王国立法議会はメルセデス国王陛下の来訪時並びに国王府館の防衛更に儀仗用組織として内務省並びに王国自衛軍からそれぞれ一部機能を移管し「国王陛下の銃兵隊」が創立された。

純粋なノルト人のみで編制され規模は200名に及ぶと言われ、国王陛下の代理人たるシュルツ・ヘス総督の前で一糸乱れぬ大行進を見せた。



・チェルネンコ首相赤色ヤードとの非公式電話会談を公表


首相官邸にてチェルネンコ首相は衝撃的な発言を記者団の前で述べた。それは正にベロヤード臣民はては世界を揺るがす発言であった。

その発言については赤色ヤードとの高官と電話会談をしたとのことを仄めかす発言であった。一貫し反共路線を引いていたチェルネンコ首相は台頭する国際ファッショ勢力の脅威から「協同で対策する」という言葉で、会談を終了した。



元々左派色が強い連立政権ながら、今回の発言に各与党党首は軒並み前向きな見解を述べている。

だが一方で急進党は「これをうねりに蜂起至るべし」とする声明文を発表「ゴニエ万歳」「我等ベロヤード・ゴニエ」「言論から反乱へ」等々のプラカードを持った急進党下部組織の青年団体らが王国立法議会を包囲。

警官隊が鎮圧を開始、数時間後にデモ隊は解散した物の国王陛下を誹謗中傷するビラがまかれるなど未だ騒動機運は消えうせていない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。