スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定

MAC2で運営していた基地外宗教国家ハティクヴァの設定。元ネタはケーンーヂークン。運営していた箱庭すぐにつぶれてしまい色々とできなかった、実に残念でならない!
ハティクヴァ共和国


--------------------------------------------------------------------------------


ハティクヴァ共和国とは
ディルタニア大陸に存在する共和制の国家。ディルタニア連邦ヤードゴニエ社会主義共和国連邦の一自治共和国であったが、ナルヴェの怒りといわれる大災害後の混乱期に乗じ独立。


--------------------------------------------------------------------------------

目次
ハティクヴァ共和国
ハティクヴァ共和国とは
目次
設定
国名
歴史
政治
外交
経済
代表的な都市
文化
軍事
外部リンク

--------------------------------------------------------------------------------





設定
国旗
国の標語 神は存在する 
国歌 神は我々を救う 
公用語 南西ディルタニア語 
国家元首 アルベルト・シュタイン大統領 
首都 ハティルニア 
最大都市 ハティルニア 
面積  
総人口  
公式略称 ハティクヴァ 
英語国名  
通貨 ハティ 


--------------------------------------------------------------------------------


国名




--------------------------------------------------------------------------------


歴史

所謂ナルヴェの怒りといわれる大災害後に建国した新興国家、しかしその道のりはナルヴェの怒りに大いに翻弄されたものであった。ナルヴェの怒りを気に独立を勝ち取ることができたがその後のナルヴェの怒りを原因とする壊滅的な経済危機によって体制はゆれ、そして国民からも待望の独立をするもその貧困と飢えによって体制に対する怒りを持っていた。そんな社会混乱の渦中にてシュタイン率いる救民党(救世民主党)という全体主義政党が力をつけてゆく、保守勢力との連携を行うと同時に、経済再建を成し遂げ国民の多大なる支持を得ると同時に、国内の左派勢力を武力によって壊滅させ、その後国民の支持を持って議会を停止させ一党独裁体制を引く。





関連する歴史項目




--------------------------------------------------------------------------------


政治
共和制

救民党(救世民主党)

強烈な民族主義と資本主義経済及び議会政治の打破を叫んだ言葉は、所謂ナルヴェの怒りを引き金として生じた経済危機を気に人々に支持され、既存の保守勢力を利用しついには一党支配体制を確立する。強烈な民族主義の背景には同地域に古来から語り継がれていた神はハティクヴァ民族を選ばれし唯一の人々と指定し救うだろうというオカルト的な点から出発した、極端な民族主義を掲げハティクヴァ外の民族は神の選定に沿わない民族として軽視する政策を取った、さらに神の怒りにふれた者、ハティクヴァの文化、生存、神の言葉を破壊、妨害する民族としてあるひとつの民族を弾圧下においた。

前議会を武力で停止させ「神の意思」を国家の最高意思決定機関に位置づけた。


本国家の唯一の政党である救民党(救世民主党)の代表はシュタイン氏となっており、神の子と崇められている独裁者。また「神の意思」議長、共和国首相などを兼任している。










--------------------------------------------------------------------------------

外交
ヴァルダム諸島統一国及びリルタニア共和国のリルバーン帝国後継問題に対しては、リルタニア共和国を支持する姿勢を見せ、またリルタニア共和国との国交樹立をおこなった。





所属組織・締結条約





--------------------------------------------------------------------------------

経済




--------------------------------------------------------------------------------



--------------------------------------------------------------------------------

代表的な都市
ハティルニア
ハティクヴァの都市という意味。

シュタイン市
シュタイン氏生誕の村。またここにて救民党大会が毎年開かれる。



--------------------------------------------------------------------------------

文化
救民党(救世民主党)の機関である健康及び推奨文化推進部により強力に進められている「未来に残すべきハティクヴァ文化の防衛並びに未来に残すべきではない退廃的危険思想の破壊」という文化統制がおこなわれている。
また旧連邦時代に建設された共産主義的(その基準は曖昧で、救民党及びシュタイン氏による機嫌次第となっている)な建物、銅像は軒並み破壊されている。



--------------------------------------------------------------------------------


軍事



警察予備隊

海上警備隊

航空警邏隊
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。