スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わしゃ、さださんの特番が見たかったんじゃ(´・ω・`)

・ヤバイ、マジヤバイ


とある地域が某ネットゲーム参加者で固まっているとうちあけられたとき、正直死ぬほどびっくりした。


・ケーンーヂくーん、あそびましょー

20世紀少年の映画上映開始まで数えるこことあと六日となりました。たぶん箱庭の中でこの映画を確実に見る方はトラニアさんとボクぐらいでしょう。っまあそういう話はどうでもいいのです。
よく関連サイトではくそ映画とか不評です、がしかしたとえくそ映画だとしてもファンとしては見る義務があるのです。
そして映画を視聴する前にここでひとつの作業が必要となってきます、それはコミックの読み返しです。なにぶんとんでもない量の巻数で、たぶん血の大晦日までやるはずなのでそこまでのコミックを読み返そうと思い母親とともに20世紀少年を読み返す日々が続いております。
となると必然的に本棚を見渡すことになります、そこでとひとつの事件が起きたのでした、実にかつての名作たちがボクを誘惑するのです、特に寄生獣という有名な漫画の、市役所制圧戦は僕が愛してやまないストーリーのひとつです。っまあよくあることです、目的から大きくずれて違うことをやっているとか、大掃除のさい懐かしいものがちらほらと出てきて掃除そっちのけで思いで語ったりとか、、、

そういつの間にか寄生獣を一巻から最終巻まで読み返している自分に気づくという事件です、早くヒストリエ最新刊読みたいです(´・ω・`)

・大人になったと感じたとき

酒が飲めるぞ酒が飲めるぞ、酒が飲めるぞー。20歳まで一切酒を飲まず一人法律を厳守してきた正直者の馬鹿。
でもブラックコーヒーは苦くて飲めません。

昨日は某箱庭参加者の方と酒についてメッセで語り合った。本の十数分だけど実に面白かったど。途中から両者共に酒が入ったのか?妙なテンションが続いた。ブヒヒ。ヤードさんはしらふでも妙なテションだけどね。ついでにローカルネタで酒にまつわる話は頂点に達し終わった、その後はだらだらと箱庭にて陰謀を企てるための準備をしておりましたのでした。
スポンサーサイト

コメント

プルートゥの第6巻が雨でビチョビチョになっちゃった;;
iyaaaaaaaaaaaaaaaaaa

それはよくある、自分も今日買ってきた漫画がずぶぬれになったwwww
おまけにプルートゥのコミックがどかいってしまったwww

探さねば…

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。