スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐退機

・大砲入門


明治から大正にかけての話はチョイわかりにくかったけど、昭和に入ってからの内容はなれてきたせいかすらすら読めるようになった。
何よりうれしい事が一つある。それは写真が豊富にあることあること、、、

さらにネットで用語などを調べながら読むとこれは実に面白い!11。大砲入門と書いてるわりに榴弾砲、カノン砲から山砲、臼砲に歩兵砲。さらに高射砲までありやんす。入門向けか?っと初心者のヤードさんには到底思えない内容だけどその分濃くてよかったです。。。

専門用語がごろごろと並び、出てくるたびにネットで検索し、赤ペンで意味をかきつつる作業を続けております。全然入門じゃねーです。

でして内容は旧軍の明治からww2終戦後までの火砲の歴史と編成を書かれておりますです。実に面白い!今度はww2の主要参戦国を限定したのをだしてほしいです。っていうかもうでてるのかな、でてるのかな。今度探してみよう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。