スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE・不審者 

・数年ぶりの母校 某小学校へ


に行ってきた。特にこれといって意味もなく行ってきた。何だかパソコンやっているか本読んでいるか、それかたまに絵を描くぐらいの日々ゆえに、何となく「○×小学校今どうなってるんだろうなあ…」っとフッと思い立ちこの寒い中我が母校へと進むのであった。

日が暮れた頃に行ったせいかほとんど小学生がいない。いや居たらいたで鬱陶しいし、THE・不審者ともいうべき姿形、挙動不審をなヤードさんが歩いてたら速攻で通報物です。
富士山がよく見える場所で少し休憩しながら「ああ、ボクはこんなきれいな富士山を見ながら毎日六年間歩いていたんだなあ」っとしんみり夕日をバックに思うヤードさん。あの子は今何をしているのだろうか、あの先生は今は元気なのだろうかっと考え込みながら休み、そしてさらに前進。

ようやく小学校に着いた。しかしながら今のご時世、THE・不審者とも言うべきヤードさんが校内を歩き回るようであれば、即座にさすまたをもった聖職者の方々がぞろぞろ来るに違いないと思い回りから見回してみた。特に何も変わってなかった。何時もの学校でした。。。

最後に携帯で学校の風景を写真でぴしゃりっと撮り、家路に着いたのでした。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。