スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもすろかった

・東大陥落


実況しながら見るとこれまた面白い。実況なしでも十二分に面白い。とりあえず見た感想といえば、何故学生らが安田講堂を含む数箇所に立てこもり、なにゆえあの事件を起こしたかという前説明がなく(あったかもしらないけどよく覚えとらん)唯立てこもるだけという話にてっしてしまい、なんだか学生側が一方的に悪として植えつけられていると感じた次第(いや、明らかに悪いのは学生側にあるけどね><)
あとあれです、代々木風に言えばニセ左翼暴力集団のOB方の「俺はこんなやんちゃぶりをしたんだぜwwwフヘヘwww」という語り草はちょいと見ていて腹立たしかった。新左翼の連中方の暴力行動によって何百人、何千人かもしれないといえる機動隊員を死傷させときながら、あの語り草はちょっとイライラする次第、自分達がやってきた事を何だと思っているんだと言いたい、まさに革命ごっこでしかない、ごっこなのだ。ごっこだよ。。。
ただ陥落寸前のなかでのインターナショナルはちょっときれいでカッコよかったなあと思った次第でお話は終わりとさせていただきます。おわり!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。