スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘的無神論者同盟

・日本のインテリジェンス機関


なる本を借りてきました。内調ですよ、内調、ゴウダですよ…漢字でどうかくか知りません。兄貴が好きでした。って関係ありませんけどね。

まだ半分しか読んでおりませんが、内閣情報調査室についてはさらっと説明が載っているのみでした。でもそれだけで何も知らないヤードさんにとっては大きな一歩です。

その他のインテリジェンス物同様日本に不足している情報と分析について論じられておりますです、情報というのは実に尊く必要な物だなあっと感じた次第、、、相変わらず月並みな表現ですが語彙の少ない人間なので勘弁してちょ。

また、内閣情報調査室が有名になった理由は嫌々設置された内閣情報集約センターっの功績ゆえというのはなんともあれな話ですです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。