スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄と一緒にブックオフ

・ヘビーユーザーのヤードです


シュガーはお年頃の作者さんが書いていた昔のマンガを探すも見つからず仕方ないので文庫コーナーをあさっていると佐々氏の本を発見する。っまあ話は簡単折角歩いてきたんだしなんか買わなきゃ損するぞてなこんなで買ってきた次第です。
佐々氏の著書は何作か読んでいるので安心して読める。警察庁に入庁し警備公安畑を歩いていった佐々氏、ご健在です。
ヤードさんを共産趣味者であり治安・情報機関関連に興味を持たせてくれたこそ映画「あさま山荘に突入せよ」であり、原作は佐々氏のあさま山荘事件関連本であるのです。馬鹿なヤードさんにもわかりやすく(これは以前ブログでも書いたかな)それでいて面白く書かれており、ヤードさんのバイブルとなっております。
他にも何作かあったが積んでいる本があるので泣く泣く「我が上司 後藤田正晴」を購入し現在むにゅむにゅしながら読んでいるのでしたー。

あとシュガーはお年頃も面白いからみんな買ってね!!!111111。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。