スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチス

・おっ


軍装読本をブックオフで買ってきたお。前作のアルゲマイネSS特集の写真集に続いて今度は広範囲に渡ってるお。中々面白そうだお。

読み返してみたらすごくきもちわるい。


・小説はあまり好きじゃない


何だか色々と考えながら読まないといけないと言うところが難点だ。何ていうかテーマとか、作者の訴えたい感情とか。
だからノンフィクションが一番だね!
スポンサーサイト

コメント

小説は、魯迅の「故郷」が好きです。

最近は昔話や絵本系に嵌っています。ごんぎつねとか読み返すと面白いです。あと花さか爺さんの絵本に衝撃を受けます。
 
飼い犬にココ掘れワンワンと言われた良いおじいさんが小判を掘り当てたのです。が、それを見た悪いおじいさんが犬を借り受けて掘ってみると虫しや蛇が出てきて、犬に腹を立て、他人の犬を勝手に殺して、良いおじいさんに
「あんな役立たずな犬は殺してやったぞ」
と平気で口走れる悪いおじいさんに大変な衝撃を受けます(汗)
今読み返してみると結構黒い展開ありますよね、、、
むふ、とくにいんしょうにのこっているのはやっぱり
もちもちの木なのです。特によく分からないけど頭に
残っておりますです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。