fc2ブログ

日本語が不自由なヤードさん

何故ミハイルがリルバーン語を流暢に話せたというのは大学にて言語学を専攻したためである。
言語能力に特化した人員を募集の一つの目安となっているためだ、これはいつ始まらんとしないリルバーン内戦時の後方撹乱、並びに平時における滞在を視野に入れた潜入工作または駐在武官として派遣されることによって現地人エージェント統括機能を持たせるためであり、こういった人材はGRUにとってのどからてがでるほど欲する人材だった。
外交武官→駐在武官
言語学→言語能力

どこまでも日本語おkなヤードさん
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック