スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定

・ヤードゴニエ労農赤軍情報本部 特別任務偵察部隊

ヤードグラード騒動(プロコヴィッチ・クーデター未遂事件)の際にて出動したとも言われている労農赤軍情報本部の特殊部隊。情報本部第四局-特別前線部隊管理局に属し、主な任務は危険な敵支配地域における偵察及び要人暗殺、捕虜奪還、工作活動、パルティザン組織任務など多岐に渡っており、人員は8千人から2万5千人ともいわれているが、情報は国家機密なっており明らかになっていない。

ヤードグラード騒動の際にては、市内の混乱に乗じヤードグラードへ潜入、敵主要抵抗拠点の割り出し、情報かく乱工作、空挺軍部隊進出の支援を行った。

・国家保安人民委員部

連邦内務人民委員部から分離・独立した人民委員部。元々は独立した局であったがべりヤ時代にて連邦内務人民委員部の権限拡大のために連邦内務人民委員部から吸収されてしまう。しかしヤードグラード騒動の主犯格であるプロコヴィッチの死により結果「国家保安総局」を独立させ国家保安人民委員部へと昇格した。
しかしこれは要因でしかなく、元々連邦内務人民委員部の肥大化したことによる組織改編と見られている。
結果本人民委員部が誕生した。主要業務は「国内外の反政府勢力の監視」「国内の防諜」「国外への情報工作・収集」「革命指導部の警護」「軍事組織の監視」っといった国家保安総局がなしてきた任務を受け継いだ形となっている。

【大陸旅団 義勇歩兵】

dada

AB-68S(矢連邦労農赤軍によって一部を除き全部隊に配備されつつある突撃銃、現在は最新のAB-98に更新されつつある)に柄付き手榴弾で武装し、M93戦闘服に旧式のマガジンポーチ、これまた古めかしい鉄兜で身をつつんでだ義勇歩兵。この旧式のマガジンポーチはかつて赤軍で採用されていたもので、これが某国でコピーされたものが現在矢連邦の市場に流れこの兵士が買い身につけているという何とも言えない由縁で流れ来た品。
スポンサーサイト

コメント

義勇兵目つき口元がいかにも悪人(笑)
ぬぉぉおお…本当だ何だかとんでもない目つきになっとるw
描いているときに気づくべきだったwww

まあきっと三洲諸島で悪行の限りを尽くしたのでしょうw

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。