スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い星通信

・国旗団 国民連合主流派幹部拘束


本日未明武装した国旗団が国民連合主流派本部を強襲、国民連合幹部を拘束した、これに続き国民連合革命的狼煙派は「国民革命の完遂という偉業を破壊せんとした罪は重く、ことに、我が同胞部隊である国旗団は反革命国民連合幹部数十名を拘束した」と発表した。

拘束された中には首相であるノリコフ氏も含まれている。

国旗団の最高司令官であるゼンリュウスキー大統領並びにジュガシヴィリ幕僚長はこの軍事クーデターを「革命の余波」と論じ国民に理解を求める声明文を発表した。

また新たに国会を閉鎖し「ヤード民族会議」、内閣府に変わり閣僚評議会が発足。立法機能並びに行政機能の移管が行われた。

尚ヤードグラードは戒厳令が引かれている。


、ゼンリュウスキー大統領夫人 ハローウィンパーティに出席
、世界各地で飢餓が発生 余暇上の食料輸出検討
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。