スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い星通信

・立法評議会初選挙 人民戦線派議会を掌握


大ヤード主義を掲げるベロヤード民自党並びにベロヤードの家は帝政ヤード本国の情報断絶時間が延びるにつれて、人民戦線派「民主化ベロヤード、ベロヤード共産党、ベロヤード社会党」らが掲げる小ヤード主義派が勢いづき結果人民戦線派の主要勢力である民主化ベロヤードが第一党入りを果たし
結果人民戦線政府が成立した。
これに苛立ちを覚えた自由族のベロヤードアタマン・ジリノフスキー氏(民主自由党党首)は「大ヤード主義から脱することは許されない、アカ共からようやく独立を果たし対等に大ヤードと論議が持てる場を得た、そして対等な連邦を構築せんとするときにこの暴挙は許されない」とする声明文を発表した。

また人民戦線政府代表チェルネンコ大統領の「ベロヤードはどこにも属さず、ベロヤードは古き腐れ縁をたち一つの導きを歩んでいる」とする発言が大ヤード主義派らに刺激を与え大規模な抗議集会が行われた。


・立法議会選挙に平行して行われた大統領選挙人民戦線派推薦のチェルネンコ氏当選
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。