スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴぇろたんとプレイ

・世界が震撼した!ウィルバー軍、ディルタニア連邦軍衝突編


もしもシェイフィナリアで、ウィルバー軍がディルタニア連邦軍と衝突してたらどうなったのかを想定し始めた今作品。とりあえず最寄(?)の空港を精鋭の空挺軍で強襲し制圧。もう一箇所はウィルバー軍に占領されてしまうという堕落ッぷり。。。
ウィルバー軍の戦車駆逐車がつよすぎた。ッて言うか多すぎだ。DF軍もかなりの戦車を有してたけど、電子戦支援機でうっほうっほ状態。
戦況は終盤に入ってくると航空機を一揆生産しただけで資金が底を尽きて電子支援機が撃墜されれしまうと言う恐ろしい事態に、民兵部隊(シェイフィナリア人を強制徴集し)を輸送機や序盤で生産した輸送ヘリで運ぶ。
ウィルバー軍のパトリオットによってほぼ航空機が壊滅!激怒した宿さん地対地ミサイルで報復兵器状態だわサ。

最終的に退却を開始し、21ターン目で半日以上プレイして飽き飽きし始めた二人、っというわけで明らかにこっち側が劣勢のため講和を申し入れ、終戦。


教訓、資金面は他の国はまあまあ良いとして、米軍じゃ少なすぎる。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。