スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今祖国戦争が行われようとしている

ポンデリングおいしいです

ふっとお昼のサンドイッチでは足りず何だかほかにないかと町をさ迷っているとミスタードーナッツの店舗を発見。あまり甘い物は好きではない自分、されどこのポンデリングだけは何故か好物なのでした。ふっとお昼を過ぎてたためか人はほとんどいなく、すんなりとポンデリング一つ買ってお家へ帰ったとな。ただそれだけです。ふへふへ。

日本にも戦争があった 731部隊元少年隊員の告白

なる本を借りてきた。中身といいますと731部隊へと志願した少年隊員のお話です。特にこの人の著作が見たい><とか中身がちょいと偏っていようと構わなかった731部隊に関して興味があり借りてみた。っというかこの本で731部隊に関しての足がかりになれば良いかなと思い。
中身は児童書だけに文字も大きく実に読みやすかったのです、んな感想は別に入らないような気がするけど気にしてはならないのです。
731部隊に関してまとまった本を読むのは初めてだけにこの本で全て判断するつもりはないけど、何だかちょいとグロい話があったりと…ンな本子供が読んでいいのかねっでも自分が初めて読んだ戦記物の「レニングラード攻防戦」もちょいとあれだったけど、一応前科を持つようなことはやってないから別にいいか><
もう少し詳しくとっかかろうと思うので明日にでも図書館へ行ってほかに借りに行こうと思います。
スポンサーサイト

コメント

 チョイグロい話といえば・・・・日本の現代系戦争写真集は反戦イメージを訴えたいばかりに、凄惨な写真ばっかりが掲載されていますよね(汗)
 腕がちぎれて何とか筋でつながっている状態の泣いている子供の写真とか、泥まみれになって並べられている子供の骸とか。しかも片方目が開いていたりして白目がキモイ(汗)そんなのばっかり(汗)
 
 とにかく許せないのは、日時、場所、状況を掲載している写真集なら兎も角そうゆうのを掲載していないのもあるから全く資料として用いる事が出来ないのもあったり(汗)日本人の冷静さを欠いた反戦感情はどうにかして欲しいですね。
何だかそう言うのはいけませんよね、何と言うか印象ばかりもたせてやるのは、まあ自分も戦争は嫌ですけどやり方が駄目ですよね。なんというか。
うん、自分もあまり冷静ではない反戦感情なのででかいことはいえませんが、確かにいけない、いけないのですよ!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。