スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かおっぉーー

ウラジヌルシア共和国

共和制
半大統領制

政治
ラーダを立法機関とし、20歳以上の男子のみが選挙権を有す
ラーダの承認の下に大統領は閣僚評議会議長を指定することができる。一院制

閣僚評議会の管轄は内政の一部並びに武力機関である非常事態軍(非常事態管理省)の
最高司令官は閣僚評議会議長となっている。

共和国大統領は選挙によって選ばれる、首相任命権並びに議会解散権を保持し
ヌルシア自衛軍、ヌルシア国内軍等の武力機関の最高司令官である。
外交と一部の内政を担当する。

共和国大統領管轄事項
外務省
内務省
防衛省
司法省
非常事態省
対外情報連絡庁
大統領警護庁
国内治安安定庁

閣僚評議会議長管轄事項
教育・育児・消費者省
保険省
文化・マスコミ省
農業省
財務省
スポーツ庁

政党一覧
全議席数250
与党
ヌルシア人民党(102)
ヌルシア人民同盟(53)
ヌルシア社会党(11)

野党
炎の十字団(70)
ヌルシア民主党(8)
ヌルシア黒色戦線(4)
ヌルシア共産党(2)

政府は左派政党の連合組織で、人民戦線政府が建国と共に成立した。
初代大統領は独立と革命の父でありヌルシア人民党の党員でもある
ヴァシリ・ヴィサリオノヴィッチ・ザイカン元陸軍中佐である。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。