スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱国

・箱国戦線


とりあえずジュクーナさんと同盟を締結するところまで話はつめた、だけど攻撃力というか軍事力が皆無なので想いっきり足を引っ張る可能性があるのでぐんぐん軍拡中です。


あとか遺族政府が社会主義政権になってかえってまいりました、ソマリアからアジア的やさしさに。余談ですが味的やさしさになる前日にブックオフにてポルポト関連の本を見つけ買おうかわまいか永遠と悩んだ挙句買わなかったということを思い出したしだい。だからどうしただからどうした。おわり・ω・
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。